どっち

問題の解決には、コミュニケーションの量やとり方を変えるか、期待値を変えるかです。

また、それを自分が変えるのか、相手に変化してもらうのか。ただ、相手に自分の希望を伝えることはできても、変えるのは難しいことも多いので、自分が変わる方がいいかもしれません。

その結果として、相手も少しずつ変化していくでしょう。

そして、濃密なコミュニケーションをとってお互いの気持ちを把握していることが大切です。