批判的なメッセージ

コミュニケーションでよくあることが、相手の言いたいことを理解したと思い込むということです。

特に批判的なメッセージを送られていると感じる時です。

この場合、そのことを確認しづらいですが相手が何を思っているか確かめてみると、本当は自分を批判しているのではないと誤解が解けることもあります。

また、本当に批判されている場合も、自分の何が批判されているかが分からないでいるよりも、はっきり原因が分かったほうが心が楽になります。

解決の目処が立たないことほど苦しいことはありません。