クセ

自分の悪いクセを把握していることはとても大切です。なぜなら、そのクセが出たなと思ったときはこういう対策をしようとあらかじめ決めておけるからです。