主語は自分

僕、私、自分などと、これはあくまでも自分の意見として、例えば「自分はこう思う」という言い方をすれば、相手が受け取る印象も変わってくるのではないでしょうか。