失敗

もし、コミュニケーションで失敗してもそれで終わりではありません。

自分が相手に失礼な部分があったなら、そこをきちんと謝り次につなげていく。本当に仲良くなりたいと思っているなら必ず伝わるはずです。

そこまでして相手に通じない場合は、無理に仲良くする必要はないと割り切ってみるのも1つの選択肢です。